ダーモスコピー道場・皮膚病理道場・ハンズオンセミナー 事前登録のご案内

会期中、教育講演内で下記の実技講座が予定されております。
(事前登録制・参加費無料)

【受講者の方へ】
事前登録を頂きました方には、メールにて受付番号をお送りしていますので、必ず、そのメールをご持参ください。受付にて来場チェックさせて頂きます。
また、当日はセッション開始時間までにお越しください。開始5分経過してご来場頂いていない場合、参加の権利を失効とさせて頂きます。

【当日、キャンセル待ち希望の方へ】
当日は事前登録された方でセッション開始5分後までにご来場がない場合キャンセル扱いとなります。キャンセルが出た場合にはキャンセル待ちで会場前でお待ちいただいていた先生方は、順番にご入場頂けます。
ただし、それぞれの講座の定員を超える受付はできません。
先着順優先にてご案内させて頂きますが、各セッションの受付は開始時間の30分前に該当会場前に設置されますので、そのお時間に合わせて来場ください。

実技講座内容紹介

セッション名 日時 テーマ 対象 定員
ダーモスコピー道場 11/18(土)
15:30-17:30
ダーモスコピー道場
*参加者はスマホもしくはタブレットを必ずご持参ください。セッション中に会場内でWi-fiに接続し、受講して頂きます。
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
ダーモスコピー初級者および中級者までを対象とする 100名
皮膚病理道場への
登竜門
①11/19(日)
9:10-11:10
②11/19(日)
13:20-15:20
*①と②は同内容の予定です。
正常および疾患の病理標本の診かたを習得する 皮膚病理の超初心者 50名
×2回
ハンズオンセミナー1 11/18(土)
9:30-11:30
皮膚科医として糖尿病患者を切断から守るために必要な技術
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
糖尿病足潰瘍の治療に関わるすべての方、除圧、免荷法にご興味のある方 30名
ハンズオンセミナー2 11/18(土)
13:20-15:00
真菌検査:KOH鏡検から培養、スライドカルチャーまで
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
皮膚真菌症に関心のある若手の皮膚科医 25名
ハンズオンセミナー3 11/18(土)
13:00-14:30
乾癬性関節炎(PsA)
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
触診による付着部・関節評価、関節エコーの手技を乾癬の日常診療に取り入れたい先生 30名
ハンズオンセミナー4 11/19(日)
9:10-11:10
プリックテストを極めよう!
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
プリックテストを行ったことがない/施行に自信のない皮膚科医 48名
ハンズオンセミナー5 11/19(日)
13:20-15:20
明日からできる!フットケア外来
定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。
①初期研修以降かつ学会会員である皮膚科医
②足爪疾患に関する診療の技能向上を目指す方
48名

◆ダーモスコピー道場◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:ダーモスコピーの基本的な考え方,みかたを学ぶ。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆皮膚病理道場への登竜門◆

目的:皮膚の病理検体の観察の基本中の基本を、超初心者に対して懇切丁寧に説明する。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆ハンズオンセミナー1「皮膚科医として糖尿病患者を切断から守るために必要な技術」◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:2013年の【科学的根拠に基づく糖尿病診療ガイドライン 糖尿病足病変ステートメント】で、グレードAのコンセンサスである【創部の免荷】を学ぶ。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆ハンズオンセミナー2「真菌検査:KOH鏡検から培養、スライドカルチャーまで」◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:近年、真菌症を専門とする指導医の減少のため学習する機会が少なくなった皮膚真菌検査の基本から応用まで系統的に学習する。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆ハンズオンセミナー3「乾癬性関節炎(PsA)」◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:PsAを見逃さない為のNeed to have から Nice to haveまでをハンズオン形式で紹介する。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆ハンズオンセミナー4「プリックテストを極めよう!」◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:プリックテストの正しい理解と有効活用を学ぶ。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

◆ハンズオンセミナー5「明日からできる!フットケア外来」◆

定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

目的:足病変の診断技術向上と、巻き爪矯正の実際、下肢装具の理論と処方の方法、外来で行える運動指導の習得を目的とする。
(プログラム内容につきましては、こちらをご覧ください)

お申し込み方法

1. 下記の申込書をダウンロードしていただき必要事項を記載の上、E-mailに添付の上、下記宛先までご連絡ください。

実技講座 参加申込書

  • メールの件名は「第81回日本皮膚科学会東京支部学術大会 実技講座 受講希望」としてください。

2. メール受領後、頂きましたメールアドレスへ受付番号のご連絡をいたします。定員数に限りがあり、メール受領のタイミングによっては定員数に達している場合もございますので、運営事務局からの返信メールを必ずご確認ください。

  • ご返信は休祝日を除く3日以内に行います。返信が無い場合、メールが到着していない場合がございますので、ご連絡ください。

3. メールには受付番号を記載いたします。当日は必ずそのメールのプリントアウトを持参ください。

申込み締切日

10月18日(水)*定員に達し次第、期日前でも締め切らせて頂く場合がございます。

キャンセルについて

ご都合が悪くなり、参加できなくなってしまった場合、必ず下記お問い合わせ先へご連絡ください。

お問い合わせ先

第81回日本皮膚科学会東京支部学術大会 運営事務局
公益社団法人日本皮膚科学会内 総会・学術大会チーム
担当:三橋
〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-4
TEL:03-3811-5079/FAX:03-3812-6790
E-mail:tokyo81@dermatol.or.jp